災害撮影 中国河南省の洪水

2021年7月、中国では”1000年に1度の豪雨”と形容されるほどの記録的大雨が発生しました。河南省では特に被害が甚大であったということです。

この度の災害でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。また、被災された皆さまに謹んでお見舞いを申し上げます。

8月27日、 Pléiades衛星およびSPOT6衛星は被害地周辺の画像を取得しました。下記は、災害前の画像と災害後の画像を並べて比較したものです。取得したシーンの情報はGoogle Earthで開けるkmzファイルにてご確認いただけます。

河南省洛陽市.kmz

エリア 画像リンク先 衛星種別 撮影日時(UTC表示 日本時間は+9時間) シーンID 入射角 雲量
河南省洛陽市周辺 Pléiades1B 2021/8/27 03:24 AM

DS_PHR1B_202108270324451_

FR1_PX_E112N34_0314_01654

19.8° 46.6%
河南省洛陽市周辺 Pléiades1B 2021/8/27 03:24 AM

DS_PHR1B_202108270324338_

FR1_PX_E112N34_0513_02600

13.6° 56.7%
河南省洛陽市周辺 Pléiades1B 2021/8/27 03:24 AM

DS_PHR1B_202108270324018_

FR1_PX_E112N34_0513_02694

6.0° 53.8%
河南省洛陽市周辺 SPOT6 2021/8/27 02:57 AM

DS_SPOT6_202108270257206_

NO1_NO1_FR1_FR1_E112N35_01871

4.1° 0.0%

※リンク先で新しく展開される画面において、右上の地図マーカーボタンを押していただくと背景の地図にサムネイルが重なり、シーンの位置関係が分かりますので、ご活用いただければ幸いです。

前へ

災害撮影 九州北部地方災害【長崎県】

次へ

災害撮影 福徳岡ノ場と西之島の噴火