災害撮影 福徳岡ノ場と西之島の噴火

8月13日、小笠原諸島から南に約50kmほどにある海底火山、福徳岡ノ場が噴火しました。その後14日には小笠原諸島の1つである西之島が噴火しました。

8月18日、 Pléiades衛星は各火山の噴火後の画像を取得しました。下記はそれぞれ画像の一部を拡大したものです。取得したシーンの情報はGoogle Earthで開けるkmzファイルにてご確認いただけます。

Nishinoshima,Fukutokuokanoba.kmz

エリア 画像リンク先 衛星種別 撮影日時(UTC表示 日本時間は+9時間) シーンID 入射角 雲量
福徳岡ノ場 Pléiades1A 2021/8/18 01:17 AM

DS_PHR1A_202108180117421_

FR1_PX_E141N24_0608_01939

6.3° 15.9%
西之島 Pléiades1A 2021/8/18 01:17 AM

DS_PHR1A_202108180117013_

FR1_PX_E140N27_1106_01939

17.0° 8.3%

※リンク先で新しく展開される画面において、右上の地図マーカーボタンを押していただくと背景の地図にサムネイルが重なり、シーンの位置関係が分かりますので、ご活用いただければ幸いです。

前へ

災害撮影 中国河南省の洪水

次へ

Airbusの2021年9月壁紙カレンダーのご案内