続報・災害撮影 令和2年7月豪雨 東北地方の豪雨・山形県最上川の氾濫

7月28日の東北地方豪雨で、山形県の最上郡大蔵村地域は深刻な浸水被害を受けました。水稲は浸水により汚れてしまい、村の主要作物であるトマトはビニールハウスが冠水して収穫が台無しになったものがあり、また水没した農機具や肥料が使用不能になったりもして、甚大な損害を被ったとのことです。

この度の豪雨災害で被災された皆さまに謹んでお見舞いを申し上げます。

Pléiades衛星は、2020年8月28日 最上川を中心とした被災エリアの衛星画像を取得しました。

エリア 画像リンク先 衛星種別 撮影日時(UTC表示 日本時間は+9時間) シーンID 入射角 雲量

山形県大蔵村

Pléiades1B 2020/8/28  1:43 AM

DS_PHR1B_202008280143225_

FR1_PX_E140N38_0318_00672

22.8° 0%

※リンク先で新しく展開される画面において、右上の地図マーカーボタンを押していただくと背景の地図にサムネイルが重なり、シーンの位置関係が分かりますので、ご活用いただければ幸いです。

前へ

Airbusの2020年9月壁紙カレンダーのご案内

次へ

続報2・災害撮影 Pléiades衛星が観測したモーリシャス沿岸における油流出事故